企画展「小川正孝 アジア人初の新元素発見者」

没後90年に当たる今年、最新の研究で発見された未公開資料を中心に、小川正孝の実像に迫る企画展。
場所
愛媛県総合科学博物館 企画展示室 Google 広域MAP
開催日時
2020/11/29(日)まで開催中
時間
9:00〜17:30 ※入館は17:00まで
参加費用
常設展示観覧券が必要
お問い合わせ

0897-40-4100(愛媛県総合科学博物館)

新元素「ニッポニウム」発見を成し遂げたが、周期表に名を残すことはできなかった愛媛県出身の化学者、小川正孝。しかし近年、その業績は再評価されている。没後90年に当たる今年、最新の研究で発見された未公開資料を中心に、小川正孝の実像に迫る企画展。

※新型コロナウイルスの影響により、中止、または開催日が延期になる場合があります。最新情報は電話でのお問い合わせ、またはホームページにてご確認ください。

?>